Top > 小ネタ

小ネタ
HTML ConvertTime 0.038 sec.

このページではゲーム内外を含む内容の小ネタを扱っています。

■重要な注意■
イースターエッグの意味や出自など、確実な情報(公式に認められた内容)だけを扱っている形ではないので
ユーザー有志の検証やネットミームが含まれています。また人によりネタバレ要素となる物も含まれている恐れがありますのでご注意を。

MAP関連 Edit

KINGS CANYON Edit

ネッシー出現 Edit

KINGS CANYONにおいて特定の条件を満たすことで発生するイースターエッグイベント。
外部リンク:動画解説

WORLD'S EDGE Edit

開発者の著書 Edit

WORLD'S EDGEの間欠泉(Geyser)の東端の家には本棚がある。グラフィックの質が一定以上の設定でプレイしていれば、本の題名が「初心者のためのタトゥー 著者:B Allen」「戦術教本 第二版 著者:ラスティモーサ」「Wonjaeと作る健康クッキング」等と書かれていることが分かる。
他にも著者名が書かれた物を見つけられるが、ここで表記したのはRespawnのリードアーティストのRyan Lastimosa、Wonjae J. Kim、Brad Allenのこと。
Respawnスタッフの伝統として、主役級キャラの名前以外は大体開発者の名前だったりする。
ただ、ラスティモーサの著書に関しては戦闘関連の本のため、Titanfall2で戦死したベテランパイロット、タイ・ラスティモーサ大尉のことを指している可能性もある。

3匹の犬の写真 Edit

WORLD'S EDGEの北西、崖際に謎の3つの犬の写真が置いてある。単なる置物なのか、何かアクションが仕込まれているのかは分からないが3枚のコリーの写真がかわいい事は現段階でも明らかになっている。
ちなみにKINGS CANYONでも黒い(悲しそうな)犬のぬいぐるみが置いてあり、話題となった。これはベースとなったモデルが公開されており、ゲームデザイナーであり社員紹介でナタ持ってイキってる危ない奴、Jason McCordさんの飼い犬、Shadieである。とてもかわいい。

外部リンク:動画解説
外部リンク:Twitterでネタバラシ+愛犬紹介するMcCord

OLYMPUS Edit

親子のネッシー Edit

ハモンド研究所にある煙突の頂上部分に、親子のネッシー人形が置いてある。
ただし通常では到達出来ない場所に設置されており、実際に見るためにはドロップシップからの降下中にチラ見するか特定のレジェンドのアビリティを駆使する必要がある。

武器関連 Edit

アタッチメント Edit

謎のQRコード Edit

よく見るとアタッチメントの側面にも小さいQRコードが付いており
2倍HCOGブルーザーには訓練場ターゲットのものが、1倍デジタルスレットや3倍HCOGレンジャーには少し違うものが書き込まれている。
10倍スコープで覗いてもコードが潰れ判別することはできないが、どこに繋がっているのだろう?

外観 Edit

Titanfall世界の兵器産業 Edit

Titanfallシリーズから30年後が舞台のAPEXにも、兵器製造の企業は引き続き登場している。
事情は多少変化しているようで、30年前には無かった魚のロゴの企業PARADINHAがスナイパー系のアタッチメントを提供している。
海の日の出のロゴのLastimosaが元々製造していたRE-45もなぜかPARADINHAのものに変わっている。
情勢がどのように変化したか想像してみるのも世界観を共有した作品ならではの楽しみだろう。
ちなみにフラットラインやG7等、ゲーム開発元のリスポーンの名前が印刷されているものもある。

薬莢はどこへ Edit

SF世界なので空薬莢が飛び出る実弾マガジン式武器もあれば電池パックのような交換式の武器もある。
ゲームの都合で弾薬種類を変更するため同じ弾薬でも両者が混在しているのはご愛嬌。
銃から空の薬莢が飛び出すモーションがある武器はちゃんと地面にも表示される。スナイパー系は少し間を置いてから落ちる。
ただ、センチネルだけは、なぜか飛び出した薬莢が地面に表示されず消滅してしまう。

ワットソン電気やランパートマーク Edit

一部の武器スキンには、デフォルトの銃とは違う文字やマークが印刷されている。
例えば、オルタネーターのスキン「ガルバナイザー」にはワットソン電気の文字とロゴマークがついている。
ハボックのスキン「量子カオス」にも同じロゴマークが確認できる。
また、シーズン6から登場したランパートは武器改造職人であり、自身の作品には(R)のようなマークが付いている。
「ランパートを使っているんだろうね!」と本人のセリフにあるのは「もちろん私の改造武器を使ってるんだろうね!」という意味である。
シーズン5以降の武器スキンの一部にはランパートのマークが付いていることがある。

スキンによるサイトの変化 Edit

ウィングマンのスキン『殺人光線』『無慈悲の翼』はスコープをつけずに使用する際、他のスキンと比べて少し銃身が細いため、反動で跳ね上がった銃身で若干敵が隠れづらく、多少見やすいスキンとなっている。多くの上級者がこの2つのスキンを利用しているのはこれが理由である。
ウィングマンが当たらない、当てたい、と感じるならこのスキンをアンロックしてみるのも良いかもしれない。ウィングマン以外の他の銃のスキンにおいてもプレイヤーごとに評価は違えどサイト周りのデザインが変わるモデルがあるため、武器スキン導入後は一度射撃場で試してみよう。

キャラクター関連 Edit

日本人にイジられるライフライン Edit

ライフラインは特徴的な見た目からか、日本ではイジられやすく色々な話題の対象となっている。

青山テルマにやたらと似ている Edit

著名人であるが実在の人物のため画像は掲載しないが、まんまと言っていいほど似ている。ライフラインの事をテルマと呼ぶ人も居る。これは青山テルマ本人も知る所となっており、青山テルマ本人がライフラインをプレイしたところ即チャンピオンとなった事もあるらしい。
外部リンク:wikipediaでの青山テルマ
外部リンク:参考記事

ドスケベマシーンザリチャージ Edit

英語音声時にシールドセル等の回復で「Just giving my shields a recharge.」というQuoteがドスケベマシーンザリチャージに聞こえるという空耳。
外部リンク:英語音声

猛者はスコープを使わない? Edit

バンガロール選択時、日本語版では「猛者はスコープを使わないって? 私は大砲よ!」というQuoteが流れる。
日本語訳だと意味が分かりづらいが、これは原文の英語版だと"Real man using Iron Sight? Hmpf, I use Heavy Artillery!"となっている。
英語版を意訳抜きで翻訳すると「真の漢はアイアンサイトを使う?私は重砲を使うわ!」という意味。


これはAPEX LEGENDS開発元のRespawn Entertainmentが元々はCall of Dutyを製作していたInfinity Wardのスタッフから独立した背景を元にしており、Call of Dutyフランチャイズのミームをネタにしたもの。
「Call of Duty 4:Modern Warfare(2007年版)」において、急に第二次世界大戦から現代戦に世界観を移したためアイアンサイトばかりの旧作からプレイしている一部の古参ユーザーが、
照準しやすいドットサイトを使用して当たり前と考えるCoD4:MWからの新規プレイヤーに対して、一部コミュニティで冗談交じりで「Real man using Iron Sight(真の漢はアイアンサイトを使う)」と煽るのが流行していたことのパロディ。
当時、これに対しては「smart men using optics(賢い奴は光学サイトを使う)」という感じで返されていた。


ちなみにバンガロールが近距離用スコープにシグナルを出した際、「アイアンサイトよりマシね。」と一言添えられる。


またバンガロールは女性のため、前述の返しと合わせて「女の私は銃器じゃなく兵器を使う」と言った返しを行ったと思われる。
真の漢だろうがゲイだろうが女性だろうが性別不明だろうがロボットだろうが、自分に合ったサイトを使うのが上達の第一歩である。

外部リンク:真の漢はアイアンサイトを使うって言われるのにウンザリしてる人の嘆き

英語ボイス特有の訛り Edit

日本語ボイスでは全員普通に話すが、英語ボイスだと訛りがあるレジェンドもいる。顕著なところで言えばオクタンのスペイン訛りやワットソンのフランス訛り、クリプトの韓国訛りなどで、訛りどころではなく自国言語を話すこともある。

コメント Edit

最新の30件を表示しています。 コメントページを参照 画像を非表示

  • 小ネタが立ってたので記事と体裁整理、編集板で上がってたドスケベ関連を記載(管理人提案準拠)細々とネタを追加 -- 2019-11-11 (月) 16:56:47
  • おっつおっつ。大砲にそんな意味があったとは -- 2019-11-12 (火) 23:50:38
  • ネッシーの動画リンクを張りなおしてくれた人、これはこっちで勝手に考えてたことなんだけど、小ネタはこういう動画リンクが多くなりがち(イースターエッグの関係上動画解説が多くなりそう)かと思うので、縦にすんごい伸びていくのを回避するために埋め込みではなく文字リンクにしておいた。 -- 2019-11-14 (木) 15:28:31
  • ドスケベマシーンの項目、“ザ”が抜けていたので追加 -- 2020-03-29 (日) 09:25:18
  • このページ、ダミーの動かし方は書いてあるけどTPS視点にする方法は書いてないのって何か理由があるの? -- 2020-05-10 (日) 11:50:43
  • アップデートでダミー動かせなくなってるな -- 2020-07-08 (水) 21:33:09
  • 全然ドスケベマシンに聞こえねえ -- 2020-07-08 (水) 21:42:04
  • オリジナルスキンのロングボウでADSすると「ラスティモーサ」って英語で書いてあるのが見えるよ -- 2020-07-28 (火) 01:02:03
  • RE-45のグリップとスライドとアンダーレール(レール自体はないけど)に#AUTOPISTOL(オートピストル)って書いてある。 -- 2020-07-28 (火) 01:26:31
  • 特定の武器に「PARADINHA ARSENAL」のロゴがある。PARADINHAはポルトガル語で「止まる」を意味するけど、外人ニキ曰く「パラディーニャとピラニアは発音が似ている」らしい。ソースというか詳しくは以下のURLから。https://www.reddit.com/r/apexlegends/comments/brj2nh/whats_the_story_on_paradinha_arsenal_cant_find/ -- 2020-07-28 (火) 01:50:36
  • RE-45のレジェンダリースキン「時代の先端」のモチーフがよくわからないんだけど、グリップ部分のWPLって書いてあるところがなんとなく蒸気機関車の煙室扉に見えなくもない。 -- 2020-07-28 (火) 04:18:59
  • 夜の捕食者っていうスキンに書いてある進数が気になる。 -- 2020-07-28 (火) 05:07:33
  • ラスティモーサのArtstationだとP2019なんだけどゲーム内だとC~SRの規格品以外のスキンでもP2019で規格品だけP2020なんだよね -- 2020-09-10 (木) 19:54:21
  • 訓練場のスタート地点から出て真上にある骨のオブジェクト、ワイヤーから伝って登っていくと先端部に緑の恐竜のぬいぐるみみたいなのがある。 -- 2020-09-11 (金) 12:15:40
  • 緑の恐竜はkings canyonネッシーと同じものだと思われる。撃っても何もなかった -- 2020-10-04 (日) 18:46:21
  • 知ってる人も多いと思うけど、レヴナントのデストーテム発動時に漫画ナルトに登場する死者蘇生の禁術穢土転生の印を結ぶレアモーションがある -- 2020-10-22 (木) 21:13:33
  • いつからかは分からないけど、訓練場のダミー起動は武器だけ捨ててれば出来るようになってるね -- 2020-11-14 (土) 01:41:57
  • 訓練所のネッシーはほかに少なくとも2か所。左の上と右の奥。 -- 2020-12-13 (日) 22:05:15
  • どうでもいいけど「ドスケベマシーン リチャージ」じゃないの? -- 2021-03-28 (Sun) 21:32:02
  • 空耳でシールズアリチャージの部分がザリチャージって聞こえるんだから、空耳に突っ込むのは野暮では? -- 2021-03-28 (日) 21:51:35
  • バグってんのかしらないけど射撃練習場の三人称視点モードできんのだけど。後その場から動けなくなる。透明な壁?みたいなのに囲まれて。ジャンパとかグラビティリフトとかでは脱出できんかった。ガスおじのトラップの上に立ったらやっと脱出できた。マジなんなんあれ。俺スーパーグライドの練習したかったんだけど... -- 2021-10-18 (月) 22:36:03
お名前:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

改行は使用しないで下さい。
返信をする際は該当ツリーのラジオボタン)をクリックして返信すること。

コメント内に改行を入れる行為や、名前欄にハンドルネーム(「ハード名」「木主」「age」等以外)を入れる行為は禁止されています。
コミュニティ運用ルールをよく読んだ上でご利用ください。



ホーム リロード   新規 下位ページ作成 コピー 編集 添付 一覧 最終更新 差分 バックアップ 検索   凍結 名前変更     最終更新のRSS