Top > パッチノート

【sWIKI】からのお知らせ
6月6日差分データのバックアップ作業をさせて頂きました。過去の差分情報が必要な場合はお問い合わせよりお申し付け下さい。
パッチノート
HTML ConvertTime 0.103 sec.

基本的には公式のゲームのアップデートフォーラム、バグ修正など細かいアップデートはTwitter、・Trelloで発表される。

2023/05/10 シーズン17「アーセナル」 Edit

[公式] https://www.ea.com/ja-jp/games/apex-legends/news/arsenal-patch-notes

新レジェンド:バリスティック Edit

Apexゲームが始まる前、サンダードームゲームと呼ばれるさらに残忍な大会が圧倒的な人気を博していた。
そこでは、ソック・レンとキット・シアン・プアの兄弟が王者に君臨していた。そして後にソック・レンの夫となる、オーガスト・ブリンクマンがチームに加わった。
しかし、オーガストの自己中心的なプレイスタイルがキット・シアンの死を招き、オーガストはゲームから身を引いた。彼はソック・レン…そして息子のネイトとも縁を切った。


オーガストは数十年間、世間から離れて暮らした。しかし、ネイトがその血筋を受け継ぎ、アリーナへの参戦を決断すると、オーガストは息子の代わりにゲームに再び参戦する契約を交したのだった…

#be
パッシブ:ガンスリング

スリングに3つ目の武器を保管できる。インベントリまたはキャラクターのユーティリティーアクションボタンからアクセス可能。スリング武器はアタッチメントを利用できない。

戦術アビリティ:ウィスラー

当たると敵が銃を撃つにつれてオーバーヒートする弾を撃つ。オーバーヒートするとダメージを受ける。戦術アビリティをホールドでロックオンする。

アルティメット:テンペスト

付近の仲間のリロード速度や武器装備中の移動速度が上昇し、所持弾薬が無限になる。スリング武器がゴールドにアップグレードされる。

ワールズエッジマップアップデート Edit

新しい探索ポイントやその他の変更点についてはこちらのブログをご覧ください。
[公式]https://www.ea.com/ja-jp/games/apex-legends/news/arsenal-season-game-updates


アーセナルシーズンのマップローテーション
バトルロイヤルモードでは、以下のマップがパブリックマッチメイキングで利用できます。

WORLD'S EDGE
KINGS CANYON
OLYMPUS

ランクアップデート Edit

非公開のスキルレートに基づいた新マッチメイキングを導入します。これは獲得する競争上の優位性を考慮し、プリメイド部隊のサイズに応じてスキル評価の補正を行うものです。
新たなスコアリングシステムでは、バトルロイヤルの勝利が重点的に評価されます。
新たなボーナスシステムでは、勝利に応じて報酬を付与し、敗戦による損失を軽減します。
スプリット時のリセットは実施されません。代わりに、シーズン開始前に振り分けマッチを10回行います。
ランクマッチをプレイするには、アカウントレベル50が必要となります。

新しい探索ポイントやその他の変更点についてはこちらのブログをご覧ください。
[公式] https://www.ea.com/ja-jp/games/apex-legends/news/arsenal-ranked-2023-update

武器マスタリー Edit

武器マスタリーは、アカウントレベル以外の新しい長期進行システムです!
「エーペックスレジェンズ」を新しいプレイヤーにとってより親しみやすいものにするために、このシステムはあらゆる武器の強みと特徴について学ぶことを促します。
主に使用するレジェンドやモードに問わず、プレイヤーのエンゲージメントを全体的に深めることが目標です。


シーズン開始時には、すべてのプレイヤーはすべての武器でレベル1からスタートし、どのゲームモードでもその武器を使用することで武器レベルを上げることができるようになります。
武器を手にし、ダメージを与え、キルして、スタイリッシュに戦うことで、その武器の武器XPが発生します。
20レベルごとに、その武器の腕前を試すための武器別トライアルがアンロックし、完了すると報酬がもらえます。
武器をレベル100まで引き上げ、5回のトライアルをすべてクリアすると、武器を完全に「マスター」し、最後の報酬を獲得することができます。
各武器マスタリートラックでは、武器固有のバッジ、ライフタイムパフォーマンストラッカー、レジェンダリー武器マスタリーバナーフレーム、そして各武器のレジェンダリー武器Apexパックを獲得できます。

射撃訓練場のアップデート Edit

射撃訓練場に関するアップデートの詳細はこちらのブログをご覧ください。
[公式] https://www.ea.com/ja-jp/games/apex-legends/news/arsenal-season-game-updates

新サバイバルスロットアイテム:脱出タワー Edit

脱出タワーはアウトランズで登場する最新アイテム。
この携帯用ジャンプタワーは、素早く脱出したり、猛攻撃を仕掛けるなど、戦況をあなたの部隊のために有利にすることができます。空の力を活用しましょう。
しかし他のプレイヤーは脱出タワーを破壊し、あなたを危険な状態に晒すことができるので、使用する場合は注意が必要です。

シグナルシステムのアップデート Edit

シグナルは「エーペックスレジェンズ」における非言語的なコミュニケーションの主な手段であり、連携は勝利への鍵となります。
今シーズンはシステムをアップデートし、現在のゲーム環境により適したものにしました。
シグナルホイールから利用率が低い幾つかのシグナルを削除して新しいシグナルを追加し、シグナル利用の快適性を改善しました。
すべてのプレイヤー、特にボイスチャットを使用していないプレイヤーが、チームが取るべき行動を素早く伝達できる戦闘フレーズを利用できるようにするのが目標です。


デフォルトのシグナルホイールには、次の3つの新しいシグナルが追加されます。

  • エリアを回避
  • 敵の音がする
  • 合流

また、ダウン中やバトルロイヤルでの最初の降下に向けてドロップシップで待機中のための、更に多くの選択肢が追加されました。
最後に、マップからシグナルを送信する機能が以下のように改善されました。

  • マップアイコンを持つゲーム内オブジェクト(リスポーンビーコン、クラフター、野生生物など)を、マップからシグナル送信できるようになり、コールアウトによる正確なウェイポイントの作成が可能となりました。
  • マップ上で一般的なウェイポイントのシグナルを送信すると、その位置がゲーム内でより正確になります。

バランスアップデート Edit

  • クレートローテーション
  • 武器クラフトローテーション
  • アイテム出現
    • 保管庫のアイテムを改善
      • ゴールドアイテムの出現率が増加
      • 出現可能アイテムにライトマガジンを追加
    • カーゴボットアイテムを改善
      • 小回復アイテム、モバイルリスポーンビーコン、白アーマー、 白バックパックを削除
      • より望ましいアイテムが出現するように大回復とヒートシールドの出現を調整
      • 紫ティアのカーゴボットからゴールド武器を削除。ゴールドティアでの出現率が増加
  • L-スターEMG
    • ディスラプター弾を追加。シールドダメージが60%増加
    • 基本ダメージが17から16に減少
    • 発射体に貫通性能を追加。ダメージの60%を維持
    • 発射体の伸びを増加
    • 反動パターンの改善
    • バレルを削除
    • 弾薬数: 324
    • アーマーを装備していない標的に当てた際のVFXの明るさを軽減
  • 30-30リピーター
    • フルチャージ時の発射体のサイズを引き上げ
  • トリプルテイク
    • 発射体のサイズを引き上げ
    • 腰だめ発射の拡散を改善
    • フルチョーク時に弾丸の拡散パターンが狭められました
    • 1発当たりの弾薬数を3から1に引き下げ
    • 紫マガジン: 9発から10発に増加
  • R-99 SMG
    • 基本および全マガジンから弾丸を1発削除
  • レジェンド
  • ミラージュ
    • クラスがスカーミッシャーからサポートに変更されました
  • アッシュ
    • 戦術アビリティで狙っている際の速度低下が、武器歩行速度から武器ダッシュ速度に変更されました
  • アサルトクラス
    • アップグレードティアを飛ばさないようにスマートアイテムを調整しました
      • ティアが白から紫、青からゴールドに飛んでしまう可能性が減少しました
    • ボックスを開けるアサルトレジェンドではなく、チームに基づいてスコープが付与されるようになりました
      • ゴールドスコープに特別なドロップ率を追加しました
  • スカーミッシャークラス
    • 明らかにした時点で、ケアパッケージのシグナルがチームに自動的に送信されるようになりました
      これには他のチームによって開封済のケアパッケージも含まれます
  • サポートクラス
    • サポートボックスの秘密のコンパートメントスロットのいずれかに、バッテリーが少なくとも1つ確実に含まれるようになりました
    • 味方のバナーカードを持っていなくても、味方が死んでいる場合、サポートボックスからMRBを獲得できるようになりました
    • 部隊にサポートクラスのレジェンドがいるすべてのプレイヤーが、レジェンドバナーを作成できるようになりました
  • ミックステープ
    • ガンゲームとコントロールで新しい表彰台画面
    • 不公平なマッチによって離脱ペナルティが無効になっている場合、キルフィードにメッセージを表示
    • コントロールとガンゲームで、イントロ表彰台にチームのMVPを表示
    • コントロールとTDMのロードアウトをアップデート(クレート武器の変更と武器メタ、選択率、キル率に応じたアップデート)
    • ガンゲームとTDMで、マッチ完了と進行中の参加でのマッチ完了時にボーナスXPを追加
  • コントロール
    • マップローテーション:バロメーターがローテーションから外れ、オリンパス:ハモンド研究所を追加
    • 武器進化の変更新しいレートティアに到達しても、武器が自動的に進化しなくなりました。プレイヤーが新しいティアに到達し、プレイヤーが何らかの形で武器をしまい、また取り出すと武器は進化します(リロード、武器切り替え、手動でしまう、ジップラインに乗る、スカイダイブを行うなど)
  • ガンゲーム
    • 新しいクレート武器の武器トラッカーをアップデート
    • 最後の武器ナイフキル時に更にXPボーナスを追加
  • チームデスマッチ
    • マップローテーション:スカルタウンを外し、フェーズランナーを追加

不具合の修正 Edit

プラウラー:しゃがみ中のエイム挙動を修正
IMC武器庫:スペクターがアークスターから受けるダメージが大きすぎる問題を修正
デュオにバトルロイヤルのチャレンジではなく、NBRチャレンジが表示される問題を修正
ゲーム終了時にコミュニケーションホイールが使用できない問題を修正
アイテムボックス内でプレイヤーが不具合を起こす問題を修正
あらゆる種類のジャンプパッドで観戦者が音声キューを受信しない問題を修正
勝利時とマッチ終了時にバナーがちらついていた問題を修正
表彰台シーケンス後ではなく、ゲームが終了した時点でスコアボードが保存されるようになりました
通算データの数字が7桁以上で重ならないように修正
ロビーでの様々なウルトラワイドUIを改善

  • アッシュ
    • スーパーレジェンドを装備しても足音が大きくならないようになりました
    • しゃがんだ状態で情報を見るのを早くキャンセルした際のUIループを修正
    • アルティメットが起動してその中をプレイヤーが移動している場合、アッシュが死亡してもアルティメットが持続するようになりました
  • ブラッドハウンド:飛行中の白いカラスをスキャンして、戦術アビリティとアルティメットをチャージすることができなくなりました
  • コースティック:閉じたドアの近くに設置した後にドアが開いた場合、トラップが破壊される問題を修正
  • クリプト:
    • ノックダウン後にドローンにアクセスできなくなりました
    • 投げた後、ドローンが時々壁の後ろにテレポートする不具合を修正
    • 壁に投げつけた場合、ドローンが時々マップの真ん中にスポーンする問題を修正
  • ローバ:
    • バンガロールのスモークが後ろにある際のブラックマーケットの視認性の問題を修正
    • しゃがんでいる時に遮蔽物から頭が覗く量を他のレジェンドと同じに調整
  • マッドマギー:ボールがオブジェクトに当たってダメージを与える、または破壊する際の信頼性を向上
  • オクタン:ダブルジャンプのヒントがオプションとして誤って表示される場合(パスファインダーのグラップル後など)、ヒントをジャンプパッドから削除されました。
  • ランパート:トライデント上の同じ場所に複数のバリケードを設置できなくなりました
  • シア:射撃訓練場のダミーがシアのアルティメットの中を移動する際、他のAI(プラウラー、スパイダーなど)と同じ挙動ではなく、他のプレイヤーと同じ足取りで移動するようになりました
  • ヴァルキリー:デストーテムに守られている間、アルティメットをキャンセルするとクールダウンが75%に設定されていた問題を修正
  • レイス:
    • ジップライン中にアルティメットが使える問題を修正
    • ミシックフィニッシャー「ウィップラッシュ」がプレイヤーをプレイエリアの外に追い出さなくなりました
  • ミックステープ
    • キルした敵が落とすシールドが空になっていた問題を修正
    • 進行中のマッチ参加がまだ有効な場合、マッチを退出したプレイヤーが同じマッチに参加しないよう修正しました
  • チームデスマッチ
    • プレイヤー死亡時にグレネードがドロップしない問題を修正
    • ロビーに夜のエステートマップの画像が表示される問題を修正
  • コントロール
    • カスタムマッチで、マッチにスポーンする前にオブザーバーがマップ画面を開いていた場合、オブザーバーがマップを閉じるのが難しくなっていた問題を修正
    • チームメイトの死亡時にマップが開いていなかった場合、チームメイトの死亡アイコンがマップに表示されない問題を修正
    • プレイヤーが場外にスポーンした場合、軍需品が軍需品スロットに自動装備されない問題を修正
    • ランパートやヴァンテージのアルティメットアビリティから武器を切り替えた際に、予備の弾薬カウンターが表示されない問題を修正

プレイ環境改善アップデート

敵キル時の自動挑発プロンプトを削除しました
バナー回収アニメーションを再生中にジップラインに乗れるようになりました
雪上での弾丸の衝撃VFXを軽減

LiveAPIの改善とドキュメント Edit

今シーズンはプレイヤーと開発者からのフィードバックに基づいて、LiveAPIに一部アップデートが行われます。
これには、既存の機能やメッセージの改善、新しいイベント、Pythonでの例を含むドキュメントの大規模な追加が含まれます。


  • セキュアなWebSockets (WSS) サーバー接続のサポート
    • 自己署名証明書を許可する設定可能なSSL認証
  • 「cl_liveapi_requests_psk」で指定できる事前共有キーメカニズムによる認証要求
  • 「cl_liveapi_ws_event_delay」で設定可能な、リアルタイムのWebSocket接続のみ影響する、ゲームイベントの配信遅延が新たに追加されました
  • events.protoファイルにドキュメントやスニペットなどを追加
    • サンプル値、Pythonによるコードスニペット、期待されるAPIの動作を含みます
  • APIリクエストの承認が意図したとおりに動作しないための変更
    • より詳しい説明のためのRequestStatusメッセージの導入
  • JSONデータ形式を使用した場合に多く見られる、4KBのメッセージペイロードの切り捨てを修正
  • PlayerReviveイベントで、復活したプレイヤーのフィールドがプレイヤーメッセージではなく、文字列として誤って入力されていたのを修正
  • WarpGateUsedイベントとObserverAnnotationイベントを新たに追加
  • JSONの文字列ではなく数値としてシリアライズするために、ほとんどのuint64フィールドをuint32にダウングレードしました
    • すべてのタイムスタンプフィールドはuint64のままです。Protobufの代わりにJSONデータ形式を使用する場合、開発者は注意する必要があります。

技術的なドキュメントを含む詳細情報は、ゲームのインストールルートにあるLiveAPIフォルダにあります。

2023/03/29 「サン・スクワッド」コレクションイベント Edit

[公式] https://www.ea.com/ja-jp/games/apex-legends/news/sun-squad-collection-event

武器クラフト Edit

EVA-8がレプリケーターへ
30-30リピーターがレプリケーターへ
ロングボウDMRが回収アイテムへ
ボルトSMGが回収アイテムへ

レジェンドのアップデート Edit

アッシュ

  • アークスネア
    • クールダウンを25秒から20秒に短縮
    • 移動速度を700から1200に上昇
    • 拘束発動の遅延とスネアの展開時間を約50%短縮(アークスネアがより確実に狙ったターゲットに当たるようになります)

快適性向上 Edit

エイム中にワールド内アイテムのUIが非表示になるようになりました
エイム中にワールド内のクラフトUIが画面中央に表示されないようになりました

不具合の修正 Edit

[パーク] サバイバルアイテムが必要な場合、拡張サプライボックスからサバイバルアイテムをより確実に入手できるようになりました
[パーク] 特定の条件下で、武器サプライボックスはより確実に、仲間にアタッチメントを与えるようになりました
[パーク] 武器サプライボックス、拡張サプライボックスともに、同じ種類のサプライボックスの付近で出現しなくなりました。
デイリーチャレンジをリセットしても、モードに依存しないチャレンジを選択できるという、意図した結果にならない不具合を修正しました
進化式武器スキンを装備した状態でプレイヤーがチームデスマッチを開始すると、大きな起動音が聞こえる問題を修正しました
シア ミニマップのUIがアップデートされて以来、シアのパッシブで敵が常に見えてしまう不具合を修正しました
オクタン ジップラインで戦術アビリティ「興奮剤」を使用している場合、武器を変更することができない不具合を修正しました
パスファインダー あらゆる長さのグラップリングフックを使用した後にジャンプパッドに着地すると、クールダウンが延長される不具合を修正しました
ワットソンのパイロンの近くに立ってパイロンを狙った際に、銃をリロードできない不具合を修正しました
[Xbox Series Xのみ] Xboxを使用しているパーティメンバーへ送った最初のメッセージが受信されないチャットメッセージの不具合を修正しました
ピースキーパーの進化式スキン「フロストバイト」のスモークVFXを軽減し、光の少ない場所での視認性を向上させました
[DX12] アンチエイリアスを「なし」に設定し、aspect比がネイティブでない場合、プレイヤーの照準が無効になる不具合を修正しました
[DX12]aspect比が16:0(DX12でウィンドウ表示の場合)以上の場合、ゲームがレターボックス表示にならないようになりました
ドローン使用時に、クリプトのミニマップの場所が全く異なる場所を表示する不具合を修正しました

2023/02/15 シーズン16「大狂宴」 Edit

[公式]https://www.ea.com/ja-jp/games/apex-legends/news/revelry-patch-notes

レジェンドクラスのリマスターと新たなクラスパーク Edit

「大狂宴」では、レジェンドをクラス別に分類し、レジェンド画面で表示するようにしました。レジェンドの固有アビリティに加えて、関連するクラスパークを確認することができます。
各レジェンドクラスには関連するゲームプレイに関するパークが付与され、そのクラスのレジェンドは新しい戦略的オプションを利用することができます。
カジュアルなプレイスタイルの場合、これらの新しいゲームプレイ要素は、新たなボーナスとして楽しみながら、意思決定を後押ししてくれることとなります。
より高いレベルのプレイでは、部隊の編成によって、チームがどのゲームプレイ要素にアクセスでき、何ができなくなるかが決まるようになりました。(公式より抜粋)

  • アサルト
    • 武器サプライボックスの拡張部分を開封できる。
    • インベントリ1スタックの弾薬所持数が増加。
    • 対象レジェンドはバンガロール、レヴナント、ヒューズ、アッシュ、マッドマギー。
  • リコン
    • 調査ビーコンをスキャンすると、周囲にいる敵の位置が分かる。
    • 対象レジェンドはブラッドハウンド、クリプト、シア、ヴァンテージ。
  • スカーミッシャー
    • 遠くにあるケアパッケージを発見でき、開ける前から中に入っている武器がわかる。
    • 対象レジェンドはパスファインダー、レイス、ミラージュ、オクタン、ホライゾン、ヴァルキリー。
  • コントロール
    • リングコンソールをスキャンし、次のリングの場所を特定する。
    • 対象レジェンドはコースティック、ワットソン、ランパート、カタリスト。
  • サポート
    • 拡張サプライボックスの拡張部分を開封できる。
    • レプリケーターで味方のバナーをクラフトできる。
    • 対象レジェンドはライフライン、ジブラルタル、ローバ、ニューキャッスル。

新常設モード:ミックステープ Edit

チームデスマッチが開始して3週間したら、人気の期間限定モードを永続的なローテーションに加える、ミックステープ・プレイリストを導入します。この新しいモードプレイリストでは、いわゆるクイックリスポーンモード(コントロール、チームデスマッチ、ガンゲーム)ですぐに白熱した戦闘アクションを楽しむことが可能になります。これらのモードでは、戦闘とリスポーンの間の待ち時間がほとんどないため、バトルロイヤル以外の場で、武器やレジェンドを試したり練習したりすることができます。(公式より抜粋)

新武器:ネメシス Edit

新しい武器については最後に実装して以来、本当にお待たせしたことと思います。そしてこの度、「大狂宴」にてようやく新エネルギーウェポン「ネメシス」をお届けできるようになりました。エネルギーアサルトライフルであるネメシスは一度に4発の弾丸を撃ち込める武器になっています。バースト射撃の遅延が大きいことで、実質的に射撃間隔が短くなり、フルオート武器のように扱えるのがネメシスの特徴です。R-301やフラットラインのような既存武器を凌駕する活躍が期待できると思います。(公式より抜粋)

射撃訓練場のアップデート Edit

  • 射撃訓練場をカスタマイズするオプションを追加しました。
    • ダミーが左右に横移動できるように変更しました。
      • 移動速度、しゃがむかどうか、シールドのレベルなどを制御できます。
    • ダメージを与えるたびに動的なステータスが表示され、自分のパフォーマンスを把握することができます。
    • ヒットインジケータは、弾の拡散を追跡するのに役立ちます。
    • 弾薬が無制限なので、リロードのためにガンラックに戻る必要がありません。

オリエンテーションマッチの実装 Edit

アウトランズは初めてですか?新登場のオリエンテーションマッチシステムを試してみましょう。これは「エーペックスレジェンズ」の新規プレイヤーが、立ち回りや基本システムを学ぶ入門マッチとなります。オリエンテーションマッチに参加するには、新規プレイヤーであるか、新規プレイヤーとパーティを組んでいなければなりません。通常のマッチメイキングキューに参加するには先にボットを倒さなければなりません。(公式より抜粋)

ランクマッチのマップローテーション Edit

24時間毎にマップがローテーションされるように。
使用マップはWORLD'S EDGE、STORM POINT、BROKEN MOON。

バランスアップデート Edit

武器関連

  • 武器クラフトローテーション
    • ロングボウがクラフト対象に変更
    • ボルトがクラフト対象に変更
    • G7スカウトが通常ドロップアイテムに変更
    • CARが通常ドロップアイテムに変更
  • フルキット武器ローテーション
    • ネメシス、R-99、ランページ、ピースキーパー、ウィングマン
  • 全アサルトライフル
    • 腰だめ射撃精度を大幅に減少
  • ヘムロック
    • ケアパッケージ武器に変更
    • ダメージが20から23に増加
    • ヘッドショット倍率が1.75から1.8に増加
    • 反動を改善
    • ホップアップ:ブーステッドローダーを内蔵
  • R-301
    • ダメージが14から13に減少
  • R-99
    • ダメージが11から12に増加
  • CAR
    • 全マガジンレベルの装弾数が1減少
  • ランページ
    • 通常武器に変更
    • ダメージが28から26に減少
    • 拾った際に自動でエネルギーがチャージされないように変更
    • 射撃訓練場以外でのエネルギーの減少速度が減少
  • EVA-8
    • ペレットの大きさが増加
  • マスティフ
    • 拡散をより狭く調整
    • リロード速度と操作性を向上させる標準ストックのアタッチメントスロットを追加
    • ペレットの大きさが増加
  • ピースキーパー
    • リロード速度と操作性を向上させる標準ストックのアタッチメントスロットを追加
    • ペレットの大きさが増加

アタッチメント関連

  • ホップアップ:アンビルレシーバー
    • ドロップアイテムおよびクラフト対象から削除(=ゲーム内から削除)
  • ホップアップ:ハンマーポイント弾
    • ドロップアイテムとクラフト対象に追加
    • レアリティをレジェンダリーに引き上げ
  • ショットガンボルトLv4
    • ドロップアイテムとクラフト対象に追加
    • 武器を装備する、しまう動作とスライディング時に自動でリロードされる

レジェンド関連

  • ブラッドハウンド
    • トラッカー
      • 近くに敵がいないときに、白いカラスが時々出現するように変更
      • 白いカラスが最も近い敵プレイヤーに向かって飛んでいくように変更
      • 白いカラスが霧のような痕跡を残し、その方向をマップ上でチームと共有するように変更
      • 白いカラスにインタラクトすることで全能の目とハンティングビーストのリチャージが25%短縮されるように変更
      • 白いカラスをスキャンすると全能の目のリチャージが返却されるように変更
    • 全能の目
      • 敵の全体像のスキャン時間が3秒から1秒に短縮
    • ハンティングビースト
      • 戦術アビリティのクールダウンを短くしないように変更
      • 使用中に敵をキルすると、最も近い敵の方角に白いカラスを飛ばすように変更
  • パスファインダー
    • 内部情報
      • ジップラインガンのリチャージ及びクールダウン10秒短縮効果が調査ビーコンのスキャンではなく、ケアパッケージにシグナルを送信することで得られるように変更
    • ジップラインガン
      • 最大射程が60%上昇
      • 最高速度が66%上昇
      • 加速時と終了時の速度が調整
      • 視覚的・聴覚的な合図を含むターゲティングの改善
      • 場外にジップラインを設置できないように変更
  • レイス
    • ディメンションリフト
      • ポータルの最大距離が76mから152mに増加
      • ポータルの持続時間が60秒から45秒に減少
      • ポータルの生成距離に応じてレイスの移動速度が増加するように変更
  • ライフライン
    • 戦闘復活
      • 復活を開始した際の移動速度の減少率が減少
    • ケアパッケージ
      • 降下速度が14秒から8秒に減少
      • 展開範囲を拡大
  • ミラージュ
    • 神出鬼没
      • 味方を復活させると、復活後に自身と味方が3秒間クロークされるように変更
      • クローク中は自動的に武器が収納された状態になるように変更
      • 武器を出すとクローク効果が終了するように変更
    • サイクアウト、パーティーライフ
      • デコイが射撃と格闘でのみサイクアウトのマークを発生させるように変更
      • デコイを攻撃した敵に通知が届くように変更
      • マークがデコイを攻撃した敵を追跡するように変更
      • マークの持続時間が2.5秒から3.5秒に増加
  • ホライゾン
    • グラビティリフト
      • 使用中の武器の拡散を増加
      • 垂直移動速度を10%増加
  • シア
    • ハートシーカー
      • 使用時の音声が敵プレイヤーに聞こえやすくなるように変更
      • 使用に遅延が発生するように変更
      • ロックオン表示がNPCに反応しないように変更
      • 使用可能時間に制限が追加
    • フォーカス・オブ・アテンション
      • スキャンした敵のフルボディスキャンが表示されないように変更
    • ショーケース
      • 使用時に敵の場所を明らかにしないように変更
      • 効果時間が30秒から25秒に短縮
      • クールダウンが120秒から180秒に増加

その他のアップデート Edit

  • ロビーのゲームモードセレクターに、マップローテーションのプレビューを追加
  • ガンゲームで部隊名が固定されないように変更
  • ガンゲームでネッシー部隊が出現する確率を上昇
  • 全チームがネッシー部隊の表記を視認できるように変更
  • コントロールにおけるレートリーダーのHUDユニットフレームに、新しいインジケータを追加
  • HUDのユニットフレームの横に、チームメイトの消耗品の進捗バーが表示されるように変更
  • コントロールのスコアボードにダメージを追加
  • エアドロップされたレプリケーターと他のエアドロップとの最短距離を増加
  • フルマップにアクセスした際のマップ機能に、現在選択されているクラスパークの情報が反映されるように変更
  • ホットゾーンがマップで非表示の場合、ホットゾーンのマップ機能の説明が削除されるように変更
  • 射撃訓練場のレジェンド選択メニューでレジェンドを選択すると、体力とシールドが全回復するように変更
  • スコープのアタッチメントスロットが使用中でも、スコープのシグナルを送信できるように変更
  • 敵のジップレール使用時の音量を少し増加
  • クリエイターがデザインしたアイテムにクレジットを追加

不具合の修正 Edit

  • ライフライン
    • DOCにより回復中の2人のプレイヤーの観戦を入れ替えると、観戦者がクラッシュする問題を修正
    • アルティメットのクールダウンに101%のチャージが必要と表示される問題を修正
  • クリプト
    • クリプトが排除されずにノックダウンされた場合に、ドローンが破壊される問題を修正
    • がドローンでスキャンすると、カタリストがドアを補強できない不具合を修正
    • ダウンした場合にアルティメットの発動が止まる不具合を修正
    • ドローンを操縦している間、クリプトがシアの戦術アビリティでスキャンされず、ドローンもアビリティに当たらない問題を修正
    • クリプトのドローンを操作中に射撃訓練場でレジェンドを入れ替えるとクラッシュする不具合を修正
  • レヴナント
    • 出血すると射撃訓練場でレジェンドを入れ替える際にクラッシュする不具合を修正
  • ホライゾン
    • ブラックホールがプレイヤーを壁や角の後ろから引っ張る際に、正しく動作しない不具合を修正
  • ヴァルキリー
    • 「機内食」エモートでアニメーションが歪んでしまう不具合を修正
  • シア
    • アルティメットが開くドアによって潰れる不具合を修正
    • シアのアルティメットとクリプトのドローンが、大型のスライディングドアをブロックする不具合を修正
    • 心拍センサーが発動していない場合、武器がない状態でエイム中にシアの移動速度が速くなる問題を修正
    • クリプトをスキャンする際に問題が発生する不具合を修正
    • パッシブが不均一な表面に設置された際に、カタリストのアルティメットを通して動作する不具合を修正
    • 戦術アビリティをクラフト中に使用すると動けなくなる不具合を修正
    • クラフトステーションを使っている最中にシアの戦術アビリティに当たった後、動けなくなる不具合を修正
  • ニューキャッスル
    • アルティメットが着地時に発動しない不具合を修正
    • アルティメット使用時に、シアの戦術アビリティに当てられるとアルティメットのコストが返却されなかったり、設置できなかったりする不具合を修正
    • アルティメットが中断された際に、アルティメットのコストが正しく返却されない問題を修正
    • 戦術アビリティが空中に引っかかって展開できない稀な問題を修正
    • フェーズ中に、ニューキャッスルがアルティメットで引き続き仲間を狙える不具合を修正
  • ヴァンテージ
    • アルティメットを出したりしまったりする時に、誤ってコントローラーを操作してしまう状況を低減
    • スキャンと同様に画面上にプロンプトを追加
    • 地形でブロックされたエリアで戦術アビリティを使用すると、プレイヤーが空中に飛び出す可能性がある問題を修正
  • カタリスト
    • 戦術アビリティがジップラインやデスボックス、アイテムボックスでアクションを取るのを困難にする不具合を修正
    • カタリストのアルティメットを通してプレイヤーが格闘攻撃を使用できない不具合を修正
  • 16:10の解像度でクリプトのドローンのレティクルが中央に表示されない問題を修正
  • チャンピオンシーケンス中に死亡したプレイヤーがエモートできない問題を修正
  • MRBを保持しているプレイヤーがマッチを離脱するとMRBが消えてしまう問題を修正
  • プライベートマッチフローのさまざまなUIバグを改善
  • 一部の装飾アイテムに関する様々な不具合を修正
  • 「チャーム」タブから武器を閉じるとき、ロードアウトタブの武器カメラが正しい位置にリセットされない問題を修正
  • シーズンクエストのフッターボタンがクリックできない問題を修正
  • チャンピオンシーケンス中にプレイヤーのレティクルが表示される不具合を修正
  • 「ヒントを隠す]オプションによって、チームメイトが使用できるアイテムの「手を振る人」アイコンが隠されないように修正
  • ガンゲームでチームが空の場合、HUDに誤った情報が表示される不具合を修正
  • エモートカメラが壁を通過する問題を修正
  • プレイヤーが意図したよりも長く場外に留まることができる問題を修正
  • プレイヤーがスカイダイビング中に、アルティメット準備完了のプロンプトが表示される問題を修正
  • 敵のグラディエーターカードに前シーズンのランクが表示されていた不具合を修正
  • コントローラーによる誤った起動を減少
  • DirectX12
    • サポートされていないハードウェアの起動時に、エラーポップアップが表示されない問題を修正
    • 三人称視点で一部の放射テクスチャが表示されない問題を修正

LIVEAPI2.0 Edit

15.1.2でプレビューされたPC用のLive APIバージョン2.0の公式リリース。APIは、ゲームプレイイベントをリスニングし、エーペックスレジェンズとプログラム的に接するための機能です。

  • このリリースの収録内容
    • WebSocketsサーバー接続のサポート
    • データの送受信に関するプロトコル・バッファー(protobuf)のサポート
    • コマンドラインとJSONの両方を使用した設定
    • 以下を含む12個の新しいAPIリクエスト
      • 2つのゲームプレイリクエスト: ChangeCameraとPauseToggle
      • カスタムマッチ専用のロビーリクエスト10個

未記載の内容 Edit

  • レイスのクナイに新しいアニメーションを追加し、名称を変更しました(Kunai(クナイ)→Hope's Dusk(ホープスダスク))。
  • 射撃訓練場に入った際の初期所持品をスターターキットに変更。
  • コースティック・オクタンの選択アニメーションを変更。
  • 外伝イベントで導入されたコスメティックについて、クラフトメタルでの価格が元の半分になりました。
  • リマスターされたレジェンドクラスを反映するためにレジェンドのロビーと一部のセクションを見直しました。
  • ロビーセクションでほとんどのレジェンドのデフォルトのスキン位置を変更し、カメラの方を向くようにしました。
  • シーズン15以降に授与されたApexプレデターバッジは、ランクシーズンが終了時に到達した順位で表示されるようになりました。
  • レーザーサイトをリクエストするためのボイスラインを追加

2023/01/11 「スペルバウンド」コレクションイベント Edit

[公式]https://www.ea.com/ja-jp/games/apex-legends/news/spellbound-collection-event

バランスアップデート Edit

  • ホップアップ: アンビルレシーバー
    • 手足へのダメージ倍率が0.9から0.75に減少
    • フラットラインに装着時のダメージが43から39に減少
    • R-301に装着時のダメージが35から32に減少
  • センチネル
    • エネルギーをチャージするために必要なシールドセルが2個から1個に変更

その他のアップデート Edit

  • 新規プレイヤーが「Apex」のコツを学べるように、10個の新しいウェルカムチャレンジを追加しました。
    • 10個のウェルカムチャレンジをすべて完了すると、新登場の「Apex 101」バッジが手に入ります。
  • 射撃訓練場でキャラクターを変更する際、三人称視点への切り替えがよりスムーズになりました。
  • コントローラーを使用するプレイヤーがロードアウトで武器を閲覧中、反応性がより快適になるように長押しとタップの挙動を調整しました。
  • コースティックのガスのVFXを減少させました。 

不具合の修正 Edit

  • ワットソンのパイロンの近くやコントロールモード、ガンゲームモードでミラージュのデコイにシールドのリジェネエフェクトが表示されない不具合を修正しました。
  • モバイルリスポーンビーコンによって、ドロップシップが範囲外にスポーンする稀な不具合を修正しました。
  • フェーズポータル突入時に見られたアビリティのプレビューに関する不具合を修正しました。
  • 破壊寸前のドアが常にダメージ表示になりました。
  • コースティックのマップジャック内アイテムボックスが、コントロールモードでより確実に動作するように修正しました。
  • IMC武器庫によってまれに発生するクライアントのクラッシュを修正しました。
  • ブラッドハウンドのスキン「ニヴルヘイムハンター」に表示されるカラスがよりはっきりと白く見えるように修正しました。
  • DirectX 12 beta: すべての表示モードで、明るさのスライドバーをサポートしました。
  • DirectX 12 beta: 「videoconfig.txt」設定内で「setting.mat_backbuffer_count」を「0」にするとクラッシュする不具合を修正しました。DirectX 11(DX11)で「エーペックスレジェンズ」をプレイする場合は、ビデオ合成に必要な追加のバッファを使用するためにオペレーティングシステムが必要となります。こちらは「mat_backbuffer_count」ではカウントされませんのでご注意ください。DX12の場合は、この追加バッファが「mat_backbuffer_count」でカウントされます。そのため、DX12使用時の全画面モードでこの値を「1」にすると、DX11で「0」にしたときと同様の低レイテンシを実現できます。
  • クリプトがドローンを使用中に、HUDを無効化して情報を確認できる不具合を修正しました。
  • PCで解像度を変更後、ロビータブが反応しない場合がある不具合を修正しました。

過去のパッチノート Edit

パッチノート/2022年
パッチノート/2021年
パッチノート/2020年
パッチノート/2019年

コメント Edit

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照 画像を非表示

  • 例によってパッチを和訳してみました。修正や解説があれば編集お願いします。 -- 2019-12-04 (水) 12:45:47
    • EVA8の不具合修正について誤訳があったので修正しておきました -- 2019-12-05 (木) 11:01:52
  • ゴールド武器で1500ダメージ与えるチャレンジバグってるじゃん3000近くは与えたけど360しか進んでない -- 2020-01-15 (水) 17:30:32
    • ちゃんと達成できたよ。ゴールド武器ってのはアタッチメントフル装備のフラットラインとかEVAとかなんだぜ。ケアパケ武器は駄目だぜ。 -- 2020-01-15 (水) 21:11:24
  • パッチを訳してみました。修正があればお願いします。ブラッドハウンドの「Downing (not killing) players adds 5 seconds to Beast of the Hunt timer. It is possible to exceed starting time with successive kills.」の意味が微妙なので訳できる人、お願いします。 -- 2020-02-05 (水) 15:34:28
    • 確殺ではなくダウン毎で使用時間が5秒延長、延長が重なって本来の使用時間を超えることも可能。かな -- 2020-02-28 (Fri) 13:49:33
  • パッチ意訳入れておきました。Bin rateってなんだろうねこれ。 -- 2020-05-13 (水) 16:00:15
    • 青のサプライボックスですねたぶん、BINって呼ぶことがあった気がする。あとクリプトのバナーはデスボックスのあれじゃなくて垂れ幕に映るバナーだと思います(修正しました) -- 2020-05-13 (水) 16:17:44
    • 意訳お疲れ様です。日本語公式の詳細訳が出たことないので、赤文字から黒文字へと変更しておきます。訳の修正があればお願いします。 -- 2020-05-13 (水) 17:48:17
      • 一応サプライボックスは根本的に英語名称はSupply binっていう名称なんだけど、Bin rateが何を指すのかがちょっと分からんのですよね。自分で翻訳入れといてアレなんだけど、訳に関しては公式のものじゃないし、パッチノートの一番上あたりにでも「日本語訳はWIKIで訳されたものです」って感じの表記必要ないかな? -- 2020-05-13 (水) 18:58:52
      • あとごめん、さっくり訳しただけだったのでジブのあたりで思いっきり誤訳してたの直してくれてありがとうw 普通に読み飛ばしてた・・・ -- 2020-05-13 (水) 19:01:08
  • 射撃訓練場において、レヴナントが存在しないにも関わらず、物音が聞こえたり、まれにレヴナントのアビリティの効果を受けてしまう不具合を修正。 これ読むと不具合じゃなくて演出のようにも思えてくる -- 2020-05-13 (水) 18:36:05
  • 6月24日のパッチをいつも通りなんとなく翻訳しています。修正お願いします。 -- 2020-06-23 (火) 16:05:00
    • フェーズウォークは虚空へ、attmeptは試行だったのでおそらく1.25秒の予備動作を指すっぽいので修正(ultは元々中断させることができる)。mid-grappleは多分グラップル中でも中断させれるって意味かと。正直ミラージュ周り意味が分からんぞ! -- 2020-06-23 (火) 17:59:36
      • ありがとうございます。微妙なとこがあると思うので気が付いたら修正お願いします。 -- 木主? 2020-06-23 (火) 19:15:47
      • ぐあ、多分だけど木主さんの編集と衝突したかもしんない。微細な修正なので、もしややこしければこっちでやった修正は消してやり直しとかでも大丈夫です。ごめんね -- 2020-06-23 (火) 19:16:50
      • 気になさらず編集お願いします。また、ページが重くなりつつありましたので2019年のアップデート内容をページ分割で対応しました。 -- 木主? 2020-06-23 (火) 19:36:37
  • 適度に和訳したので修正があればお願いします。 -- 2020-08-18 (火) 14:26:26
  • 進化シールドのところが違うかな。シーズン6からはレベル0(初期): 耐久値0、レベル1(白): 耐久値25、レベル2(青): 耐久値50、レベル3(紫): 耐久値75、レベル5(赤): 耐久値100になる。金アーマーがレベル4なので、色表記(レアリティ表記:白N.青R.紫SR.赤SL)にして、レベル列を足した方がいいかも。 -- 2020-08-18 (火) 15:53:02
    • ゲーム内で確認して数値を修正しました。ゴールドは今のところ拾えないので触っていません。ゴールドの耐久は75でいいのかな? -- 2020-08-18 (火) 20:10:33
      • 金は75です。 -- 2020-08-18 (火) 22:43:05
      • 金アーマーにピン立てるとLv4と言うので、揃えると判りやすいかもしれない。 -- 2020-08-19 (水) 08:47:47
  • ランパートの2文目「Fixed an issue with amped cover walls requiring more hits from heirlooms than from normal melee to be destroyed.」の訳が分からなかったらです。和訳お願いします。 -- 2020-09-04 (金) 13:30:55
    • 増幅壁を殴って壊す(格闘で殴って壊す)時、シークレットレア(heirloom)の格闘スキン(ライフラインのバチとか、レイスのKUNAI◆苦無◆とか)使ってる人が殴ると、通常よりも固い(たくさん殴らないと壊れない)のを修正 -- 2020-09-04 (金) 13:40:59
  • 「ホライゾン」イベントの記述に関して誤りがあります。キーカードの獲得条件は一つ満たした時点で、グラビティリフトの起動は片方のマップで二つ起動した時点で達成したことになります。全ての項目をクリアするメリットはCPのみのようです。 -- 2020-10-16 (金) 23:20:17
    • 修正してみました、どうでしょうか?自分は1つめのチャレンジは3つともクリアした時点でロビーで射撃練習場に行くようアナウンスがあったので全クリアが条件かと思っていました。 -- 2020-10-18 (日) 01:28:24
  • アフターマーケットパッチのバグ修正,ライフラインの項目で"コンデンサ"とありますが,正式には"キャパシター"ではないでしょうか -- 2020-10-18 (日) 15:43:21
  • JMの選定仕様戻った? -- 2020-11-14 (土) 16:04:13
  • 前々から思ってたけど上方修正って言葉に勝手に変えてるけど誤用では?あれバフナーフ並みのスラングだからとりあえず元の文章に戻したけど。 -- 2021-02-04 (木) 14:47:12
  • なんかレイスで引っかかったり挟まったりするようになったのは当たり判定いじったからなのかな -- 2021-02-05 (金) 16:18:55
  • 全滅させたのにガスおじのガスが後から起爆して死んだんだが -- 2021-02-07 (日) 18:54:15
  • 上方修正は誤用やで…「(使用率・勝率予測値の)上方修正を意図した調整」が正しいよ。というか前回のパッチノートもそうだったけどただ写す・訳すだけでいいのに余計な言葉足さんでくれ(足すんだったら筆者の言葉だと分かるよう追記してくれ)。そういうのはまとめサイトかブログだけでいい -- 2021-03-05 (金) 19:58:59
    • すまんが、どこのことを言ってるのかわからない。手直しよろしゅう! -- 2021-03-05 (金) 20:44:53
      • あいわかったと言いたいが多分日本語版そろそろ来るだろうしそん時にやるわ、新要素がどう訳されるか皆目見当がつかん -- 2021-03-05 (金) 21:07:32
      • ごめんよぉ。下手な和訳だけど怒らんといてー。 -- 2021-03-06 (土) 01:21:16
      • サンキュー!シンプルでわかりやすい訳だと思うよ。 -- 2021-03-06 (土) 05:54:47
    • これ、Google翻訳かけてそのまま貼り付けただけ?酷いんだけど。意訳してくれてた方に戻していいか?木主がやったとすれば木主の方が個人サイトかブログでやればいいレベルだぞ… -- 2021-03-08 (月) 10:47:00
      • それこそまとめブログでよくない?パッチノートの解説なら既にまとめブログがやってくれてるし公式に忠実なほうが余計な言い争い無くていいわ -- 2021-03-08 (月) 10:52:04
      • とはいえ日本語版来たらやるとか言っておきながらもうやってるのは少し気になるが -- 2021-03-08 (月) 10:56:08
      • 元の方が良かったので自分が一度戻しておきますわ。 -- 2021-03-08 (月) 11:10:59
      • 3月6日09:53:48の状態に戻しておいた。やるなら日本語訳出てからにしてちょうだい。 -- 2021-03-08 (月) 11:14:41
      • 俺も思ってた。戻してくれた人ありがとう。 -- 2021-03-08 (月) 11:28:21
      • まぁ、Google翻訳=忠実な訳ってのは無理があるわねw -- 2021-03-08 (月) 11:43:05
      • そもそも訳でもなんでもなく筆者の主幹入った紹介よねこれ、分からんところは省いた上に構成崩した上に画像ないはずのミラボヤ付け足したり(しかもエッジの画像)とか。手加えたら公式の内容じゃないやん、「プロテクトドームのような」とか書いてないし。というか戻すのは勝手だが未翻訳の部分まで戻してどうする。 -- 2021-03-08 (月) 11:54:36
      • ミラボヤの画像は元々ミラボヤ紹介の時の画像だと思うぞ。というか、未翻訳の箇所があるなら自分で訳せばいいし、やらないのなら文句は言わない方がいい。google翻訳とかやめてねw -- 2021-03-08 (月) 12:25:30
      • 「「プロテクトドーム」のようなドーム形状」って別におかしくなくない?実際にドーム形状なわけだしさ。公式にしか書いていないものしか書いてはいけないってのなら公式見ればいいわけだし。 -- 2021-03-08 (月) 12:30:38
      • そうじゃなくて、「公式が書いている内容」と「訳した人がつけた内容」の違いが分かりやすいように書こうね、って話をしてくれてるんじゃない?編集ガイドライン見ると分かるけど、確定してる情報=データと、データ見てこうだという解釈=考察は分けて書こうね、ってWIKIのルールとして決まってるから、そっちに合わせていこうって話かと思う。多分だけど、「書いてる事が正しい、正しくない」っていう話をしてるんじゃないよ。公式に書いてない事を書きたいなら(WIKI翻訳者追記)とか書いておけばいいんじゃないかな -- 2021-03-08 (月) 13:18:40
      • また見にくいGoogle翻訳に戻ってるな笑 ダメだこりゃ笑笑 -- 2021-03-09 (火) 07:38:47
      • なんか気持ち悪い口調でキレてるなと思ったら、去年シーズン4でコメントアウトされ続けてゴネた結果管理人が編集ガイドライン作ってメニュー凍結する原因作った人か。お前のために作られたのに何も読んでないんだな。あと公式ページにgoogle翻訳使って比較してみたが割と内容違うし分かりやすくなってるっぽいんだけど。ひょっとして適当言ってロールバックを正当化するつもりかね。所々自演臭いし -- 2021-03-09 (火) 13:01:35
      • 衝突してる所に火に油かもしれんけども、お互いにこっちの方がいいという考えを持ってやってるんだからあんまガツガツやっても貴重な編集者同士だしってのと、現状こういう翻訳関連に関しては自身の英語能力に自信がないのであればGoogle翻訳を使うよりもDeepL翻訳の方が良いと思う、精度に関しては民間最高精度は現状DeepLだから。実務に耐えるレベルだったりする。 あと「見にくい」のは具体的にどの位置か列挙してみたらどうかな?サンドボックスに枠作って全体をコピペ、見にくい位置を赤文字で表記してここって明示すりゃ分かりやすいと思う -- 2021-03-09 (火) 13:35:45
      • 口語表現多い最近のやつ(特にイベント紹介と一体化してるやつ)はDeeplのほうがいいね、ただかなりの頻度で文章バッサリ省くから気をつけなきゃだけど -- 2021-03-09 (火) 13:42:24
      • そう、Google翻訳するだけなら中学生レベル。さすがに前の方がいいし、そもそもGoogle翻訳のみをやる人が出てきたの2020年11月5日からでそれまではちゃんと訳してくれてて、訳が違う箇所は他の英語ができる人が訂正してる流れだった。ちゃんとした訳ができないのなら前のやり方に戻って欲しい。 -- 2021-03-09 (火) 15:59:27
      • とりあえずの話だけど、俺はGoogle翻訳やってる人じゃない事を断った上で、逆にGoogle翻訳を否定してる人でもない というのを踏まえた状態で、否定してる人達の考えでの「今の時刻16:45の表記でどこが具体的に見づらく、どこが具体的におかしいか」をsandboxに内容をそのまま全部コピペして、こことここがおかしいよね、ってのを指摘していく形にしない?正直スタンスとしてGoogle翻訳をそのまま掲載されても困るってのは分かるんだけど、逆に具体的にどういう翻訳を問題視してるのかがはっきりしてないからGoogle翻訳の人も「内容自体は合ってるのに?」ってなるとは思うわ。ちなみに自分は2020年11月5日以前、ちょくちょく翻訳を書いてた人なので「機械翻訳じゃなくて手作業でやっとかないとまずいパッチノートが多い」事は理解してる側なので悪しからず。 -- 2021-03-09 (火) 16:50:15
  • とりあえずで昔のスタンスでヒートシールド当たりまで再翻訳してみた。根本単語をすべて日本語として存在させるのって、大概の商業翻訳で行われてないから、特段こだわる事は無いとは思うし、旧スタンスでの翻訳は注意書き書いて公式のものではないとあったはずなんで、そっち基準でやったほうがいいんじゃないかと。 -- 2021-03-09 (火) 19:52:28
  • (ドードーさんごめんなさい) -- 2021-04-30 (金) 11:25:04
  • ロングボウがロンジボウなど、明らかな誤訳が多々あったので修正。 -- 2021-05-01 (土) 13:04:39
  • スーパーレジェンドの近接武器を翻訳かけて「家宝」って書いてるけど、さすがにその辺りは手作業で訳すべきでは?以前に近接武器として編集しなおした時に「家宝」に戻されたからもう面倒臭くてそのままにしてるけど。 -- 2021-08-03 (火) 12:45:06
    • 悪い意味ではないので純粋に興味あるんだけどHEIRLOOMを家宝以外でどういう役にすべきか、またその根拠になるAPEXに関して公式の範疇で確認できるデータを張ってほしい これ結構むずい翻訳(意訳が要求される部類)だと思うし -- 2021-08-03 (火) 13:04:35
      • 修正しといたけどHEIRLOOM(一般的には家宝で合ってる)ってスーパーレジェンドのレアリティ指すAPEX特有の用語なのよ。たいていそれ単体で近接武器を指すけど今回のパッチはバナーポーズの修正含んでるから安易に近接と訳すのは危ない気がする -- 2021-08-03 (火) 13:07:15
      • ぶっちゃけ俺も翻訳やってた側の人間で、HEIRLOOKってのは言葉としては(家系・系譜として)伝統の、っていう意味合いでもあるんで必ずしも「家宝」と訳すのが正しいわけではないと思ってる。EPIC(最高のとか)Legendaly(伝説的なとか)を踏まえるとHeirloomは「家宝」としての記載に違和感あるのは分かるんだよね。ただ代替するものとして何引っ張ってくるよ?ってなった時、Heirloomの語意とは離れた所、別の単語から持ってくる必要性がある=翻訳者の意図が入ってる=非公式(データなし)になるのでこのWIKIのガイドラインのスタンスとしてはちょっと違う気がするのよな -- 枝1? 2021-08-03 (火) 13:16:22
お名前:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

コメント内に改行を入れる行為や、名前欄にハンドルネーム(「ハード名」「木主」「age」等以外)を入れる行為は禁止されています。
コミュニティ運用ルールをよく読んだ上でご利用ください。



ホーム リロード   新規 下位ページ作成 コピー 編集 添付 一覧 最終更新 差分 バックアップ 検索   凍結 名前変更     最終更新のRSS