Top > ニューキャッスル

ニューキャッスル
HTML ConvertTime 0.075 sec.
ニューキャッスル.jpgキャラクター名ニューキャッスル
英字表記Newcastle
本名ジャクソン・ウィリアムズ
Jackson Williams
偽名ラモント・クレイグ
Lamont Craig
年齢41
帰るべき世界グリッドアイアン
クラスサポート
パッシブアビリティ傷兵警護
鉄壁
戦術アビリティモバイルプロテクター
アルティメットアビリティキャッスルウォール
実装日2022/05/11(シーズン13開始時)
日本語版ボイス宮本崇弘
英語版ボイスGabe Kunda

「俺の後ろにいれば、お前は手のつけられない存在だ」


英雄的防衛者
ラモント・クレイグは、近所のほかの父親たちとは違っていた。
確かに、彼は子供たちを学校に送り届けたり、毎晩登場人物の演じ分けをしながら幼児に絵本の読み聞かせることは怠らなかった。
しかし、ラモントは大きな秘密を抱えている。彼の本名はジャクソン・ウィリアムズなのだ。


IMC最高の兵士であったジャクソンは負け戦に対して下された命令を無視し、脱走兵となった。IMCの追跡を気にせず、安寧に暮らせることはないと分かっていた。
アニータとともに暮せば、彼女にも被害が及んでしまう。そして転機が訪れる。ジャクソンは戦艦の爆破に巻き込まれて死亡したと推定されたのだ。彼はこれを好機と捉え、それまでの人生を捨てた。妹のことさえも。


数年後「ラモント」はハリス・バレーというのどかな町に移り住み、そこで恋に落ち、やがて結婚した。ハリス・バレーは法の介入すら無縁の平和な町だった。
騎士のニューキャッスルさえいれば彼らには十分だった。一方でこの騎士もまた秘密を抱えている。ニューキャッスルは借金の返済のために町を売り払ってしまったのだ。
そして、「忘れられた家族」と呼ばれるギャングたちが借金の回収にやってきた。彼らはラモントが見ているとは知らず、ニューキャッスルが返済できないと知るやいなや命を奪った。
ラモントは鍛え上げられた戦闘スキルをもってギャングたちを倒したが、「忘れられた家族」の手がこれで収まるはずもない。


そして、ラモントはこれを解決する危険な考えに至る。ニューキャッスルのアーマーを身に着ければ、彼はニューキャッスルになりすまし、Apexゲームへの出場資格を獲得できるかもしれない。
それはニューキャッスルが実現できなかったことだ。賞金が手に入れば、間違いなく借金を返せる。しかし、この計画は妹のバンガロールに消息を知られてしまう危険性をはらんでいた。


 シーズン15以前

[調整履歴]

  • 2024/05/08(シーズン21)
    • モバイルプロテクター
      • 投げる速度が約2.5倍上昇。
    • キャッスルウォール
      • チャージ中、壁の正面に向かってくるグレネードを破壊するようになりました。
      • チャージの効果時間を30秒→1分に延長。
    • アビリティアップグレード
      • ストロングホールド:チャージ持続時間を2.5分→3分に延長。
  • 2024/02/14(シーズン20)
    • アビリティアップグレード実装。
  • 2024/01/10(FF7Rコラボイベント)
    • モバイルプロテクター
    • キャッスルウォール
      • 跳躍できる高さが上昇
      • 着地硬直が減少
      • コンジットのエネルギーバリケードを破壊できるようになった

 ←過去の調整履歴

解説・設定 Edit

[公式]https://www.ea.com/ja-jp/games/apex-legends/about/characters/newcastle
2022年5月11日、シーズン13「救世主」より参戦した21人目のレジェンド。
その正体は長らく行方不明だったバンガロールの兄、ジャクソン・ウィリアムズである。


ニューキャッスルはハリス・バレーという町のヒーロー的存在だった。ジャクソンは彼のアーマー整備士だったが、彼の遺した借金を返済するため名前と装備を受け継ぎApexゲームに参戦した。
前任者も借金返済のために参戦しようとしたが、ミラージュ曰く予選で40回も脱落したとのこと。フォージが死亡した際、繰り上がりで参戦できるはずだったのだが、実際は…


レジェンドの中でも体格が大きく、目線が高め。ジブラルタルコースティックなどと同程度。
実はコンバットパイロット認証を持つパイロットである。*1パイロットのレジェンドはアッシュに次いで2人目。

 時系列

クラス Edit

class-support.pngサポート
Support
拡張サプライボックスにアクセス青い拡張サプライボックス内の隠しアイテムにアクセスして回復やサバイバルアイテムを入手する。
味方のバナーをクラフトレプリケーターで回収不能または有効期限切れの味方のバナーをクラフトする。
対象ジブラルタル ライフライン ミラージュ ローバ ニューキャッスル コンジット

拡張サプライボックスから追加の回復・サバイバルアイテムを入手できる。
サポートのレジェンドが編制されている部隊なら誰でも、クラフト材料クラフト素材.png30で味方全員のバナーをクラフト可能。

拡張サプライボックス追加サプライ
extended_supply.pngextended_supply_opened.png

アビリティ Edit

パッシブアビリティ Edit

passive-newcastle.png傷兵警護
Retrieve the Wounded
ダウンした味方を引きずりながら復活させ、リバイブシールドで守る。
シールド耐久(ノックダウンシールド.png1/2/3)200/300/500
シールド回復速度8.5/s
復活時移動速度低下-5%
復活時旋回速度低下-70%

味方を復活させる際、前方にシールドを出しながら復活を行う。また、復活中に移動できる。
通常とは違い、復活ボタン長押しではなく1度押すだけで復活を行う。もう1度復活ボタンを押すか、しゃがみ・攻撃などを行うことでキャンセルできる。


シールドの耐久値は自身の装備しているノックダウンシールドのレベルに依存する。
シールドの損耗は未使用時に少しずつ回復する。回復度合いは自分の体力の右上に出現する円形のインジケーターから把握可能。

解説

ライフラインミラージュとは異なり射線が通っていても強引に復活できる。
しかし、起き上がり時に遮断がないと起こした瞬間に射撃を合わせられると再ダウンなので、遮断で置きあがらせれない時は予めモバイルプロテクターを起動してから復活させ復活移動とモバイルプロテクターの操作で起こせば立て直しやすい。射撃密度にもよるが起こしてそのままモバイルプロテクターの影で回復まで可能。
かなり限定される状況だが、2人ダウンの時に1人目復活で2人目のところまで移動し起こす瞬間に2人目も復活とリレー式に復活を行えば復活シールドの途切れがほぼなく起こすことも可能。
シールドはニューキャッスルと味方を十分に覆える広さだが、側面は無防備なので攻撃の向きにしっかりとシールドを合わせよう。
シールドの耐久値に関わるのでLv4ノックダウンシールドは特に相性がいい。

鉄壁 Edit

Fortified.png鉄壁
Fortified
被ダメージを15%軽減。被弾による速度低下を受けない。
対象レジェンドジブラルタル コースティック ニューキャッスル

あらゆる被ダメージを15%軽減(四捨五入)する。ただしヘッドショットを受けた際のダメージは軽減されない。
被ダメージ時の瞬間的な速度低下が無くなる。

戦術アビリティ Edit

tactical-newcastle.pngモバイルプロテクター
Mobile Shield
移動可能なエネルギーシールドを放つドローンを投げる。
リチャージ15 s (持続終了からリチャージ開始)
直撃ダメージ20
シールド耐久500
シールド持続20 s (残3.0秒時に警告あり)
発射初速12.7 m/s
ドローン浮遊高度1.3 m
移動位置指定先距離上限50.8m
ドローン移動速度2.0 m/s

戦術アビリティボタン長押しでドローンを構え、離すと投擲する。着地するとドローンがシールドを生成し、指定位置まで前進する。
アビリティボタンを押して位置を指定すると、その位置までドローンが移動する。位置指定は何度でも可能。
その際、ドローンがニューキャッスルの前方一定範囲に存在する時、指定位置方向にシールドを向けて移動する。範囲外に存在する時はシールドの方向を固定したまま移動する。
移動速度は立ち歩きと武器出し歩きの間ほどが最高速。指定位置に近づくと少しずつ遅くなり停止する。
ドローンはある程度の高低差であれば乗り越えて移動できる。移動できない場所を指定した場合は段差や壁の前で移動が止まる。この際警告音が発生する。


シールドは内側から外側・外側から内側への攻撃を防ぐ。上下に分かれており、それぞれが耐久値500を持つ。
味方や自身の攻撃で耐久値は減少しない。味方のシールドは青色、敵のシールドはリングと同じオレンジ色。
シールド消失3秒前になるとドローンが放電を始める。


ドローンが壁などに阻まれて視界に入らなくなるとドローンの位置及び距離を示すアイコンが表示される。
ちなみに、ドローンを投擲した際、敵に直撃させると20ダメージを与える。また、味方に直撃すると大きく跳ね返る。

アルティメットアビリティ Edit

ultimate-newcastle.pngキャッスルウォール
Castle Wall
味方や目標のエリアに跳躍して地面を叩きつけ、守りを固めた要塞を作り出す。
リチャージ120 s
耐久750
跳躍水平射程(味方指定時)1.3 ~ 35.6 m (71.2 m)
跳躍垂直射程(味方指定時)20.3 m (50.8 m)
チャージ持続60 s (残2.0秒時に警告あり)
バリア接触ダメージ20 (2.5秒毎)
バリア接触スロー効果時間2.0 s
最大設置数1

ultボタンを押すと背中の盾を装備し特殊なHUDに切り替わる。
狙った位置に照準を合わせて攻撃ボタンを押すと跳躍して、着地点にウォールを展開する。射程内の味方(約71m)か味方のデスボックス(約200m)に照準を合わせて押すと、その味方の前方まで飛べる。


跳躍中に視点移動可能(跳躍軌道は変化しない)、ウォールは着地時の視点方向を正面として展開される。着地点に敵がいた場合、その敵をノックバックさせる。
使用にはある程度の空間が必要。狭い場所では発動できず、頭上にもある程度空間がなければジャンプ不可と表示されやはり発動できない。
何らかの事情により着地地点に到達しなかったか、到達したがウォールを1枚も展開できなかった場合は、リチャージが70%になる。
ウォールが存在している時に新たにウォールを展開すると古いウォールは消滅する。


ウォールは、中央及び左右の大きい3枚(大ウォール)とその間の小さい6枚(小ウォール)に分かれており、それぞれが耐久値750を持つ。
小ウォールは連なった3枚ずつで耐久値を共有しており、連なった3枚に合計750ダメージを与えると3枚が一斉に破壊される。
攻撃がヒットした時に表示される7つの六角形アイコンで現在の耐久値を把握できる。1つ分が耐久107を表す。
格闘攻撃のみ375ダメージ(耐久の半分)受ける。戦術アビリティと異なりニューキャッスル自身の攻撃でも耐久値が減少する。

自身が展開したウォールは近づいてユーティリティーアクションボタンを押すことで1枚ずつ撤去できる。小ウォールは連なった3枚のうち1枚ずつを個別に撤去できる。
ニューキャッスルだけでなく同じ部隊の味方もウォールを撤去できる。

跳躍後の展開でドアを破壊可能。ドア以遠にインジケーターもいかず跳躍もできないがドアピッタリに跳躍するとドアを破壊できる。


展開後30秒間はウォールの表面を電流のようなバリアが纏うチャージ状態であり、触れた敵に20ダメージ+スロー効果を与える。自身含め味方は触れても影響はない。
さらにチャージ中はウォール正面約2m以内に入ったグレネードを消去する。ウォールに触れたグレネードではなくウォール正面なので小ウォールの上空間に投げられても消去してくれる。
ワットソンのパイロンと似たような挙動だが、アルティメットや戦術アビリティによる各種ミサイル、マッドマギーのレッカーボールなど一部の投擲物は消去できない。
チャージ状態ではウォールの縁などが味方側であれば青色、敵側であればオレンジ色に発光する。消失2秒前には音が鳴る(ワットソンのフェンスが切れる音と同じ)。
十分な広さが得られず展開しきれなかった大ウォールはチャージ状態にならない。ウォール自体はクリプトのEMPで破壊されないが、チャージ状態は解除される。
ウォールにシグナルを送信した時のセリフでもチャージ状態の有無を把握できる。

解説

味方を狙うと射程がぐんと伸びるので、使用する際は味方が見える位置にいるとよいだろう。地上から高台の味方へ飛んだり、振り返って後方の味方へ飛ぶこともできる。
飛んで設置した瞬間に大ウォールで味方や敵の攻撃を防ぐ場合がある。


チャージ状態では乗り越えようとするとダメージを負って動きが鈍くなるため、敵にとっては大きな障害となる。
チャージ状態の電撃ダメージは横から触れても発生する。敵の接近を見越して小さなウォール横2個を撤去するとぎりぎり1人通れる隙間になるので自分は素通りできるが敵が通る際にはビリビリさせるという有利な障害物となる。
敵のキャッスルウォールの位置に使用すると破壊して展開できる。
ウォールを敵に利用され壊滅も在り得るので移動するときはユーティリティーアクションボタンで撤去もしくは新たにウォールを生成して奪われたウォールを消滅させよう。

レジェンドアップグレード Edit

レベル2アップグレードスイフトシールド
モバイルプロテクターの速度が武器スプリントの速度まで上昇する。
重厚シールド
モバイルプロテクターが250HPを獲得する。
レベル3アップグレードミラクルワーカー
味方が最大75HPまで自動回復して復活する。
ストロングホールド
キャッスルウォールのHPが250増加し*2、チャージ状態の効果時間が2分増加する。

メディア Edit

Youtube

Twitter

Measure twice, cut once.

関連項目

コメント Edit

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照 画像を非表示

  • すでに結構強い部類だと思うけど強化入るのありがてえ。そろそろ壊れそう -- 2023-10-29 (日) 00:00:54
    • 登場からほぼ強化しかされてないし、実際強いのに使用率最下位争いの常連なのが悲しい。似たような境遇のヒューズやマギーと比べると爽快感のあるタイプじゃないのが駄目なのかな。サポート枠ライバルに人気のライフラインやローバがいるのもきつい。 -- 2023-10-31 (火) 16:23:42
      • よおブラザー、俺たち縁の下の力持ちタイプの悲しい性だな -- 2023-10-31 (火) 16:52:38
  • 今回の調整、イマイチ違いが分からない… -- 2023-11-01 (水) 19:20:42
    • ウルトで飛んだときのジャンプの高さが上がったらしい。着地点に指定できる高さは変わらない。着地硬直は変わってないと思う。適用忘れてんじゃないかな。強化ではないな -- 2023-11-01 (水) 20:55:03
      • ありがとう、てっきり崖上にトンデモジャンプできるのかと思ってた… -- 2023-11-01 (水) 22:09:10
      • 射撃訓練場でちょっと触ったけどやっぱりわからんよね 専門家なら体感できるのかな -- 2023-11-01 (水) 22:51:26
  • ほんとに強化されて無かったっぽくて草 -- 2023-11-07 (火) 13:25:48
  • ジブにはガンシールドがあるのにこいつにはないのおかしいだろ! -- 2023-11-20 (月) 00:33:14
  • プロテクター出してタイマン勝ってる時だけは最高に楽しいのに -- 2023-11-20 (月) 05:36:15
  • なんかこいつオリンパスで強くない? -- 2023-11-20 (月) 08:52:27
  • こいつのモバイルプロテクターって敵に直撃で20ダメージもあるのか。アッシュのアークスネアが10ダメージで、ウィスラーが20ダメージだから結構強いな。 -- 2024-01-17 (水) 09:03:16
  • こいつワットソンと組むとかなり強いな。空爆やらグレやらキャッスルウォールの天敵を無効かしてくれる。 -- 2024-01-17 (水) 20:43:58
  • アップグレードの2はほぼ固定として、3がどっちか迷うなぁ。最終円でバッチし位置決まればウルトだし、でも無理蘇生通せる事多いから蘇生強化は捨て難いし。ウルトの7割が移動用になってるのがなぁ。 -- 2024-03-12 (火) 02:07:32
    • 2は移動速度強化にしてるね。シールドの脆さを嘆く場面が今のところあまりない。3はウルト強化かな。チャージ切れるころにはもうウルト溜まる安心感が好き。でも役に立ってる実感はそんなにない。 -- 2024-03-12 (火) 09:37:54
      • ほんそれ。シールド壊されること少ないし、あっても少しの上昇じゃ変わらないような特殊な状況(シーラぶっぱなしてくるときとか)しかないから、速度で固定よね。 -- 2024-03-12 (火) 12:24:28
      • 先のアプデで移動速度も耐久値も強化もらったのも大きい。強化前の状態だったら耐久も一考だった。でも武器スプリントの速度で動く壁は詰める時に便利すぎる。 -- 2024-03-12 (火) 13:44:51
    • アップグレード悩む時は置いといてもいいかも。城発動→着地までにアップグレード選択すれば耐久上がってたから蘇生必要なら左で、居を構えるなら右みたいな -- 2024-05-22 (水) 17:18:53
  • ロックダウンで結構強いっていうどうでもいい情報置いときますね -- 2024-03-31 (日) 23:51:00
    • ジブラルタルを使っているときに丁度ピックされたけど、ガチガチだったわ デブ三人衆が一番強いまである -- 2024-04-01 (月) 16:15:15
    • 蘇生のないロックダウンだとジブで良いかなという印象ある。ガスをシャットアウトできるかできないかは結構大きい。もちろん両立はあり。時間切れギリギリにプロテクターやドームで強襲して最後の抵抗を制しきるとポイント大きく加算されるから攻めの選択肢としても悪くないんじゃないかと -- 2024-04-01 (月) 17:16:25
  • ジブ以上に見かけない -- 2024-04-01 (月) 14:46:37
  • アップグレードが全部地味なんだよなー、他のサポートみたいにもっとアプグレ前提の派手なテコ入れしてもいいと思うが -- 2024-04-11 (木) 00:24:39
    • もうキャッスルウォール全方位でいいよね -- 2024-04-11 (木) 10:24:48
  • 城貼るとドリルBBAもブラホBBAにも狙われる。ついでに眼帯マリオにもママ落とされる。もう攻めるしかないじゃないですか!!!! -- 2024-04-11 (木) 10:46:59
  • S21の強化 「盾正面からの飛来物無効」はいいが、何故ウルトは例外…? -- 2024-05-07 (火) 23:14:27
  • MP展開速度の上昇は目に見えて使いやすくなったな。今までは中距離で撃たれて後出し展開するとシールド割られる手前までダメージ受けてたけど強化後はタイミングによっては25削られることも無くなったわ。第三アップグレードも右が頭一つ飛びぬけて強いけどフルパでやるなら左も普通に強いから悩むんだよなぁ・・・ -- 2024-05-08 (水) 12:19:02
  • モンケンはモバテクで返せてグレはウォールで消せるから壁等を背にすれば射撃か空爆等で対抗するしかないか。射線確保にウォールで飛んでグレで黙らされるのが無くなるのいいな。 -- 2024-05-08 (水) 23:18:09
  • ワットソンのULTの効果も加わって流石に実用性出てきたな。ULT2個みたいなもんだし当然だけど -- 2024-05-22 (水) 12:44:57
  • 環境的に天敵のランパートが少ないからかなり暴れられて良いね -- 2024-05-23 (木) 07:17:25
  • グレ消せるようになってからコントロールでメチャクチャに強い -- 2024-05-27 (月) 22:26:36 New
  • 前まで金ノック無しなら確実にミラクルワーカー選んでたけど、通電状態でグレ消せるようになったからストロングホールド一択かもしれない -- 2024-05-28 (火) 09:26:10 New
お名前:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

コメント内に改行を入れる行為や、名前欄にハンドルネーム(「ハード名」「木主」「age」等以外)を入れる行為は禁止されています。
コミュニティ運用ルールをよく読んだ上でご利用ください。



*1 Pathfinder's Quest Chapter 5 - "The Whispering Wave"より
*2 実際は200しか増加しない。

ホーム リロード   新規 下位ページ作成 コピー 編集 添付 一覧 最終更新 差分 バックアップ 検索   凍結 名前変更     最終更新のRSS